【2017.12.25】岡谷蚕糸博物館との協定締結について

本館と岡谷蚕糸博物館(所在地:長野県岡谷市、館長:高林 千幸氏)は、明治期の発展を支えた絹産業における教育・研究領域、地域産業領域にそれぞれが持つ歴史的背景を踏まえ、ネットワークを形成し、互いの博物館における活動の活性化を図るため、平成29年12月22日(金)に、岡谷蚕糸博物館において、連携に関する協定書を締結しましたのでお知らせいたします。

今後はの具体的な協力活動として養蚕・製糸をテーマとした企画展の共催を計画しており、他にも複数の項目について共同の事業等を検討しています。詳細は本学ウェブサイトのプレスリリースをご覧ください。