繊維技術研究会講演会「野蚕入門(2)タサールサンを掘り下げる」

<講演者>
檜山 佳子 氏(繊維技術研究会員・日本野蚕学会員・WILD SILK MUSEUM 主宰)

<講演内容>
家蚕以外で繭糸利用ができるインドの野蚕(Vanya silk)であるムガサン(Antheraea assamensis)・エリサン(Samia cynthia ricini)・タサールサン(Antheraea mylitta)のうち、一番育成量の 多いタサールサンに着目する。育成状況や製糸工程、現状で問題点、またその 繭糸を利用したタッサーシルクのユニークな織物の展示と説明を行う。

開催日時 3月20日(火) 13:00~15:00
会場 科学博物館3F講堂
その他 予約:不要 入場:無料
繊維技術研究会についてはこちら